気功・エネルギーワーク

幸せ気分になりたい時は、皮膚をたくさんさすろう!

一昨日の夜のことですが、どうも気分・身体が落ち着かない、そわそわしている自分にふと気付きました。

どうしたことだろう?と思いをめぐらせていて思い当ったのが、

「そうだ、ブログの記事を(私にしては)集中的に書いてるからだ!」ということでした。

文章を書くのって、やはり頭をいろいろひねりますから、書き終わった後少しの間は頭に血が上りっぱなしになりがちです。何冊も本を出している作家の方が、「文章を書いている時には、身を削るような思いをする」とおっしゃっていたのを聞いたこともあります。かなりのハードワークだ、、、ということでしょう。

続きを読む

心のブロックにカタチ(エネルギーパターン)あり。

「『心のブロック』の意識構造」の記事では、意識の動きをモデル図で示しましたが、実は、心のブロックに潜んでいる意識の動きは、エネルギーパターンとして絵柄に書き出すことも可能です。

今日、電話で行った心のブロック解消セッションの際に、エネルギーパターンを書き出した絵柄をBlogに掲載するご許可をクライアントの方から頂きましたのでご紹介します。

続きを読む

「心のブロック」の意識構造。

昨日は、「心のブロック」解消セッションをやっていました。

今回のクライアントの方は、今後やりたいことは明確でありながらも、顕在的に心のブロックがあるとは自覚していらっしゃらない方でした。

でも、やっぱり改めてチェックしてみるといろいろ出てくるもの。ゆっくり意識の動きを追いかけていくと、もしも出来なかったらどうしようという思いや、そのやりたいことに感じているマイナス面(デメリット)が思い起こされてきました。そこそこの強度を持つブロックのようで、ご本人も、その居心地の悪さに驚かれた様子。そのブロックにまつわるエネルギーパターンを解消した後は、だいぶ心身ともに軽くなられたようでした。

さて、私も含めて、「心のブロック」を解消する、というセッションを提供している方は、最近増えているように感じます。

ですが、そもそも、「心のブロックがある」とは、どういう現象なのでしょうか?今回は、少し詳しめに書いてみたいと思います。

続きを読む

曼荼羅=パワースポット。

曼荼羅・心模様に関して以前書いた、「『心模様』を手掛かりに、意識を中心に戻す。」の記事で、

「出来上がった画像は、自分の中心を取り戻す『お守り』『トリガー』になる」ということを書かせて頂きましたが、それだけではない効果があると、最近になって明確に分かってきました。

その効果とは、「気・エネルギーがどんどんチャージされて、身体がゆるみ、元気になる」ということ。

続きを読む

曼荼羅・魔法陣・心模様の中心に現れる「今・ここ」。

「心模様を手掛かりに、意識を中心に戻す。」の記事でご紹介した、クライアントの方が、過去の記憶の束縛から抜け、意識が中心に戻ったときのエネルギーパターンを読み取ったものです。

150913-kai

この時のクライアントの方の状態は、瞑想の用語で言うと、かなり純度の高い「今・ここ」状態に当たります。雑念・頭の中のおしゃべりが顕著に少なくなり、とにかく心身が静かな状態です。これまでに経験されたクライアントの方も、とにかく心が静かだということを一様におっしゃいます。

続きを読む

仏像やサイマティクスに見る花弁や葉っぱ。

 

クライアントの方が、自分の中心を取り戻されたとき。エネルギーパターンを読み取ると、この花弁や葉っぱを連想させる模様などが良く出てきます。
150909_kaiketu

 

自分で書いていても、花弁・葉っぱが出ることもありますが、他のパターンが出ることもあります。例えばこんなもの。真ん中に、くるんくるんとループが8個出ています(16個になることも多い)。心身の調子が整った時にはループの個数が多いです。

続きを読む

絵を描いていたら、抽象思考力が飛躍的に高まった。

自分や他人の心身のコンディションを精度良く読み取り、「心模様」「曼荼羅」的に書き表す、なんて怪しいことをしばらくやっていますが、ここ数日、「曼荼羅・魔法陣を無意識に書いていた?」の記事を書いた頃から、自分の思考に大きな変化が起こっていることに気づきました。

それは、答えがない問題に解答を出していったり、ぱっと見は関係がなさそうな知識同士を結びつけて新しいものを創造していくときに必要な「抽象思考力」が大幅に高まったことです。

今までよりも一段高いレベルで脳・感情・身体・エネルギーの全てを活用した思考をする「型」を身体にインストールできたのでしょう。

続きを読む

「心模様」を手掛かりに、意識を中心に戻す。(セッションの実例)

150913-kai

人の心身の状態を読み取り、出てきた絵柄を手掛かりに、心身の状態改善をする。

いわゆる曼荼羅と同じものを扱っているようだ、ということが分かってきましたが、もっと身近な日本語で、この絵柄を表す言葉を思い出しました。

「心模様」。

日本人の中にも、私が最近感じているようなことに気づいていた人はいたのかもしれません。

続きを読む

曼荼羅・魔法陣を無意識に書いていた?

150915-3

自分の精神状態を絵柄化するというツール。

自分の心身をメンテナンスする、考えをまとめる、モヤモヤ気分を払う、他人のヒーリングに活用する、、、などなど、使い道が多いことがどんどん分かってきたここ最近。

毎回毎回、必ず違う絵柄が出てくるのを興味深く楽しんでいますが、ここ1週間ほどで、以前に比べて複雑な絵柄が出てくることが多くなりました。

続きを読む