抵抗・葛藤・認知不協和の消え方は3種類。

「望む未来や目標のことを考えると、普通は何らかの抵抗・葛藤・認知不協和が大なり小なり起こる」というお話を、過去の記事では書きました。

この抵抗・葛藤・認知不協和を解消する方法はいろいろですが、解消の結果として起こることには、大きく分けて3つの種類があります。

順に挙げて行きましょう。

続きを読む

コーチングで「制限のない未来」や「できるだけ大きな目標」を立てるのは、「達成」が目的ではない。

コーチングでは、「制限のない未来」や「できるだけ大きな目標」を立てることが多いです。

でも、こういうことをする一番の目的は、この「制限のない未来」「できるだけ大きな目標」を達成することではありません。

もっと重要な目的があるんです。

続きを読む

「目標をノートに書いて毎日眺める」のが難しいのはなぜ?

ビジネス書などに良く書いてあるノウハウの中に、

「目標をノートに書いて毎日眺めると、目標が実現しやすい」という手法があります。

が、実際やってみたことのある方は分かると思うのですが、これってなかなか難しいのです。できる人のほうが少数派でしょう。

中には、本で「目標を1000個書こう!」ということを読んで実践していたら、書いているうちに気分が落ち込んで来てしまった、なんてケースもあるようです。

今回は、「目標をノートに書いて毎日眺める」方法で挫折する要因と、その対策についてです。

続きを読む

目標・やりたいことはDoing、Being、Feelingの3つに分けて明確化しよう。

コーチングでは、望む未来を明確にしましょう!というお話がありますが、このために役立つコツを一つご紹介します。

それは、望む未来を、行動・望む結果(Doing)というレベルだけではなく、

自己イメージ・あり方(Being)
経験したい感情・体感(Feeling)

のレベルでも表現してみる、というものです。

続きを読む

ポジティブな言葉・アファメーションの、本当の役割と活用方法。

ポジティブな言葉を使って自分を鼓舞する、という手法は、誰でも一度は使ったことがある、ポピュラーな手法と言えるでしょう。

心理学を学んだ人などは、こうした自分へのポジティブ・前向きな声かけを、「アファメーション」と呼んだりもします。

このアファメーション、心の状態を管理するツールとしてかなり多くの方に知られているのではないかと思います。

が、自分にポジティブ・前向きな言葉がけをして、それが本当に気分を良い感じにしてくれるかというと、上手く行かないケースもあるのが実情ではないでしょうか(実践した方の多くが経験していると思います)

実はこれは当たり前。背景にはちゃんとメカニズムがあります。

今回は、ポジティブな言葉・アファメーションの本当の役割、そしてその上手な活用方法です。

続きを読む

マインドフルな状態を作る!身体の三条件。

数年前から流行している「マインドフルネス」。

マインドフルネスとは、
「今という瞬間に、余計な判断を加えず、意識して注意を向けること」
「今・ここに集中すること」

この状態にあることを日々心がけていくことで、スポーツ・仕事におけるパフォーマンスが高くなる、疲れにくくなる、ストレス耐性が高くなる、などの効能があるとされています。

でも、マインドフルネスのトレーニングに取り組んだ上で、実際に効果が出たかどうか?は、かなり分かれる模様。トレーニングがはまって効能を感じられた人と、今ひとつ効果を感じられない、ピンと来ない!という人が混在しているのが実情のようです。

なぜ人により効能が分かれるのか?

私見ですが、「何をどうすればマインドフルな状態・今ここに意識を向けた状態になるのか」の説明がイマイチ具体的でないことに原因の一端があるように思います。

そこで、今回は、「何をどうすれば、マインドフルな状態、今・ここに集中できる状態を作り出すことができるのか?」を、一段深く解説してみたいと思います。

続きを読む

「自信がある」「自信がない」の正体は?具体的に要素分解して解説します。

「自信を持ちたい!」というテーマは、コーチングやセラピーで良く取り扱われるものの一つ。私がやっているセッションでも、このテーマでご依頼を頂くことはよくあります。

最近、このテーマについて思うようになってきたのが、「そもそも『自信がある』『自信がない』というのは具体的にはどういうことなのか?を突っ込んで説明している人って、あまりいないなあ~。」ということでした。

そこで、今回の記事では、「自信がある」「自信がない」とは、いったいどういうことなのか?を、具体的に要素分解して解説してみます。

読んでみると、「当たり前っちゃ当たり前」な内容(笑)なのですが、この説明をしている人って案外少ない(いないかも?)のですよね。この内容をきっちり理解しておくと、「自信がある」「自信がない」というあいまいな言葉がスッキリ理解できるだけでなく、自分は、今本当に自信があるのか?ないのか?を把握したり、自信がない状態を解消することにも役立ちますよ。

続きを読む

求めるものを深く理解できると、行動ができるようになる!(片づけ編)

前回の記事では、「自分の願いをカードに乗せて、強力なお守りを作る」ということについて書かせて頂きました。

深いところにある願いを知り、それをカードに書くと、そのカード自体がその願いを実現する方向に自分を導いてくれる!という手法です。

先日も、あるクライアントの方にカードを書いて頂き、その後うれしい報告が出てきたので、一例としてご紹介します。(ご許可を頂き掲載しています)

続きを読む

「すぐにキレる人」が、あなたに怒りをぶつけるのは、あなたのせいではない。

プレジデント・オンラインに、すぐにキレる人は、なぜすぐにキレるのか? という記事が掲載されていました。

社会で生きていると、どこかで、すぐにキレる人には遭遇するもの。このタイプの人に悩まされている方はそこそこ多いのではないかと思います。

元の記事では、「キレやすい人がキレやすい理由」を、自己防衛、承認欲求などを切り口に解説しており、その内容はさほど外れてはいないのですが、もう少し大きな枠組みで、「キレやすい人がキレやすい理由」をシンプルに理解することも可能です。

続きを読む